塗装現場レポート

千葉県千葉市緑区 外壁塗装 下地処理 シーリング撤去

2020.6.1

千葉県千葉市緑区 外壁塗装 下地処理 シーリング撤去 (2)

千葉県千葉市緑区にて、外壁塗装のご報告の続きです!

 

今回は、シーリング工事の様子についてお伝えします!

「塗装工事を行う際に必要な事」については、こちらのページです。

 

シーリング工事には、大きく分けて2種類あり、

『シーリング打ち替え工事』か『シーリング打ち増し工事』かの、どちらかです。

 

シーリング打ち替え工事は、古いシーリングを全て撤去し、

新しいシーリング材を充填する施工方法の事です。

 

シーリング打ち増し工事は、シーリング材が硬化や、

ひび割れ、亀裂など劣化が進み切っていない場合に行います。

既存のシーリング材の上に、新しいシーリング材を足していく施工方法で、

打ち替え工事よりも安価ですが、予防的な措置です。

 

今回は、シーリング打ち替え工事を行いました。

 

まずは、古いシーリング材をカッター等を使って、全て撤去しました。

 

千葉県千葉市緑区 外壁塗装 下地処理 シーリング撤去 (2)

 

千葉県千葉市緑区 外壁塗装 下地処理 シーリング撤去 (1)

 

 

外壁材を傷つけてしまわないよう、慎重かつスピーディーに行います。

 

全て撤去し終わったら、新しいシーリング材を埋め込む前に、

古いシーリング材が埋め込まれていた場所を綺麗に掃除しました。

 

「下地調整の重要なポイント1 コーキング処理」については、こちらのページです。

 

この続きは、次回の現場レポートで!

 

−N−

 

千葉県千葉市、習志野市、四街道市、佐倉市、八街市全域で、塗装工事、屋根工事のことなら、四葉建装へお気軽にご相談ください。

外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  千葉のお客様の声