スーパームキコート

スーパームキコート

2021.4.20

スーパームキコート

無機+有機のハイブリッド塗料

スーパームキコート

スーパームキコートは無機の特徴である優れた耐候性と、有機の特徴である耐クラック、耐屈曲性の双方を兼ね備えた、次世代の水性塗料です。
フッ素樹脂塗料をしのぐ耐候性で、20~30年経過の光沢保持率80%以上、大切な建物を汚れから守ります。
また弱溶剤+水性タイプでにおいが柔らかく、環境にやさしい塗料です。

フッ素塗料をしのぐ超耐候性

無機の特徴

紫外線や暴露に強いのが、無機質の特長です。
常に紫外線や雨風にさらされる家を守るため、無機の特長を生かした塗料が「スーパームキコート」です。

塗膜耐候年数比較

スーパームキコートは、シリコン塗料でありながら、フッ素塗料に勝る耐候性を実現しました。

耐候性:800時間超(約20年) 光沢率:約80%

光沢保持率
塗膜耐候年数比較

配合率の違い

外壁塗装での一般的な塗料といえば、シリコン塗料です。しかし、「スーパームキコート」は、代表的なアクリルシリコン塗料よりも耐候性に優れています。
その秘密は、配合率です。シリコン塗料は、例えばシリコンの含有率が5%弱であっても「シリコン塗料」と言われます。
これに比べて、「スーパームキコート」は、シリコン含有率が約50%あります!
二酸化ケイ素であるシリコンは無機質であり、ガラスの元となります。「スーパームキコート」は、シリコン含有率が非常に多いため、紫外線に強く耐候性にとても優れています。

配合率の違い

フッ素塗料の約3倍の耐クラック性

クラックとは?

クラックとは、塗膜クラックと建材自体のクラックの二つがあります。
塗膜クラックとは、塗膜が塗装面の振動や伸縮に追従できず、ひび割れが発生してしまう現象のことをいいます。このひび割れから塗膜の浸水が起こり、塗膜や塗装面が劣化してしまいます。
塗膜の耐候性はもちろん大切ですが、塗膜の「柔軟性」も重要です。家は、道路からの振動や、建材の伸縮などによって絶えず動いています。建材自体のクラックも、もちろん含まれます。この動きに追従できる塗膜の柔軟性が、塗膜クラックを防ぎ、外観を美しく保ちます。

複層塗膜の伸び率

外壁塗料の最高品質といわれるフッ素樹脂塗料は、その優れた耐候性で永年汚れや色褪せから家を守りますが、柔軟性に欠けるところがあります。フッ素樹脂の塗膜は非常に硬く、上塗りにはあまり適していません。
スーパームキコートは、スーパーフッソコートの約3倍の伸び率があります。これは、塗膜に柔軟性があり、クラックに追従できるということです。

複層塗膜の伸び率「スーパームキコート」は、複数の有機成分を採り入れて、塗膜性能を向上させた無機上塗り塗料です。

環境に優しい水性塗料

においが少ない水性+弱溶剤

「スーパームキコート」は、下塗りと上塗りの2回塗り仕様です。下塗りは弱溶剤(塗料用シンナー)、上塗りは清水で希釈して(または希釈しないで)使用します。
強溶剤タイプより臭気がやわらかく、施工者、居住者の方に配慮した塗料です。もちろん、「非トルエン・キシレン」です。

難燃性に優れています

「スーパームキコート」は、主成分が無機(二酸化ケイ素)であるため、難燃性に優れています。
二酸化ケイ素は、ガラスの元になるSiO2です。不燃材料認定品です。

外壁・屋根 無料診断実施中!無理な営業は絶対にしません!お気軽にお問い合わせください!

外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  千葉のお客様の声