外壁塗装の施工事例

千葉市若葉区 屋根塗装 シーリング工事 板金交換

  • Before

  • After

担当からのコメント

S様邸の施工事例をご紹介します。

屋根の状況は地震では確認できないため気になっていた所、当ホームページを見てご連絡をくれたS様。

診断の結果を見て、屋根塗装工事をご決断されたとの事でした。

屋根の劣化状況から、施主様のご予算に合わせたご提案をさせて頂きました。

屋根は劣化による変色、紫外線により劣化した塗膜の顔料が析出している状況でした。

防水性能は低下し、含水率が上昇した為、湿気を好む苔や藻の繁殖も目立ってきていました。

また、ストレートの屋根材には数カ所ひび割れも発生していましたので、シーリング材で補修しました。

シーリング材はこうした補修などの他、新築でも、リフォームでも、さまざまな場面で活躍しています。

シーリング材を棟板金の繋ぎ目に塗布したり、充填したりして、その内部へ雨水が入らないようにします。

ひび割れの補修工事が完了し、屋根全体の汚れ、苔や藻を高圧洗浄で除去しました。

洗浄後、タスペーサー(縁切り材)を挿入し、まずは下塗りから行いました。

今回使用した塗料はファインパーフェクトベストです。

独自技術によりシリコングレード(当社一般従来品比)を超える優れた耐候性を備え、 塗りたての美しさを長期間保つことができます。

加えて、藻やかびの発生を抑制し、建物の美観を維持します。

ローラーを使い、中塗りを行い、上塗りで仕上げました。

板金は、ガルバリウム鋼板を使用しました。

長期間の状態維持が期待できます。

板金を交換したことにより、収まりが良くなりました。

屋根の艶が出て美観が再生し新築の状態に近い仕上がりとなりました。

施工内容屋根塗装 シーリング工事 板金交換
使用材料ファインパーフェクトベスト
工事日数10日間

外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  千葉のお客様の声