塗装現場レポート

千葉県千葉市緑区 外壁塗装 下地処理 シーリング打ち替え工事 バックアップ材 プライマー塗布

2020.6.2

千葉県千葉市緑区 外壁塗装 下地処理 シーリング打ち替え工事 バックアップ材 プライマー塗布

千葉県千葉市緑区にて、外壁塗装のご報告の続きです!

 

引き続き、シーリング工事の様子についてお伝えします!

「下地調整の重要なポイント1 コーキング処理」については、こちらのページです。

 

前回の現場レポートでは、シーリングの全撤去と清掃についてお伝えしました。

次は、バックアップ材の取り付けです。

 

シーリングが建物のゆがみや揺れに対応できるよう、

バックアップ材を取り付けました。

シーリング材を充填する目地の三面接着を防ぐ為に行います。

外壁のシーリングは二面接着が基本で、

三面接着してしまうと、シーリングが自由に動けなくなってしまい、

建物の細かな動きについていけなくなります。

 

 

バックアップ材を取り付けたら、養生を行います。

窓ガラスなどにも施したように、

シーリング材が余計な場所に付着しないよう、

目地の周りをマスキングテープで保護しました。

 

千葉県千葉市緑区 外壁塗装 下地処理 シーリング打ち替え工事 バックアップ材 プライマー塗布

 

千葉県千葉市緑区 外壁塗装 下地処理 シーリング打ち替え工事 バックアップ材 プライマー塗布1

 

千葉県千葉市緑区 外壁塗装 下地処理 シーリング打ち替え工事 バックアップ材 プライマー塗布3

 

シーリングをする箇所にサビやほこりなどがなく、

乾燥している事をしっかりと確認してから、プライマーを塗布しました。

プライマーは、下塗り材の事で、密着性を高める接着剤のような役割があります。

「外壁に欠かせない、シーリング工事とは?」については、こちらのページです。

 

この続きは、次回の現場レポートで!

 

−N−

 

千葉県千葉市、習志野市、四街道市、佐倉市、八街市全域で、塗装工事、屋根工事のことなら、四葉建装へお気軽にご相談ください。

外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  千葉のお客様の声