塗装現場レポート

千葉県千葉市緑区 外壁塗装 下地処理 養生 工事期間中の過ごし方

2020.5.27

千葉県千葉市緑区 外壁塗装 下地処理 養生 工事期間中の過ごし方 (1)

千葉県千葉市緑区にて、外壁塗装のご報告の続きです!

 

今回は、下地処理の養生の様子についてお伝えします。

「塗装工事の流れ」については、こちらのページです。

 

養生とは、窓ガラスやサッシ、ガスメーターや給湯器、

車や植物などを保護する作業です。

 

その目的は、塗料が飛散しないようにする為です。

一度ついてしまった塗料はなかなか簡単には落ちません。

また、液体なので、飛散だけでなく、下にも垂れていきます。

どんなに熟年のプロであっても垂れるのを養生無しに予防はできませんし、

はみ出てしまう事もあります。

必要な部分だけ塗装をし、後で養生を外すと綺麗な仕上がりになります。

 

千葉県千葉市緑区 外壁塗装 下地処理 養生 工事期間中の過ごし方 (1)

 

千葉県千葉市緑区 外壁塗装 下地処理 養生 工事期間中の過ごし方 (2)

 

なお、養生をすると窓を防ぐ事になります。

数日間は窓を開ける事ができませんので、夏は暑苦しく、ご不便をかける事となります。

もし窓を開けてしまえば、塗料の臭いが室内に充満してしまい、

体調にも影響が出る可能性があります。

 

しかし、給湯器など生活に欠かすことができないものについては、

塗装を行わない間養生を外す事ができますので、

使用の際は、職人にお声がけいただければと思います。

「外壁塗装のQ&A」でも、工事期間中の疑問点についてご案内しています。

 

この続きは、次回の現場レポートで!

 

−N−

 

千葉県千葉市、習志野市、四街道市、佐倉市、八街市全域で、塗装工事、屋根工事のことなら、四葉建装へお気軽にご相談ください。

外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  千葉のお客様の声