塗装現場レポート

千葉県習志野市にて外壁塗装!塗料の紹介。

2019.6.25

いつもご覧頂きありがとうございます。
 

今回は現場レポート兼、塗料の紹介です。
 

今回は千葉県習志野市内のお客様邸にて外壁塗装工事をご依頼頂きました。
 

洗浄作業が終わり、下塗りを行っていくのですが、今回はその下塗り材をご紹介。
 

日本ペイントという会社が出している、パーフェクトフィラーという塗料です。
 

これは、外壁の塗装を行う際の下塗り材として使用します。
 

実はこのようパーフェクトフィラーは最近導入したばかりの塗料です。
 

以前使用していたのはアンダーフィラー弾性エクセルと呼ばれる塗料でした。
 

この塗料でもあまり問題はなかったのですが、塗る際に塗料が重く、作業性が悪いという話を職人から聞いていました。
 

そこで、パーフェクトフィラーを新たに導入したのですが、とても使いやすいとの事でした。
 

以前使用していた物に比べると、仕上がり、伸び、軽さが抜群に優れていました。
 

施工性が上がると作業もはかどり、いい仕事ができます。
 

仕上がりに関しても今までよりも上塗り材の乗りがよく、映えるという事でしたので、導入は正しかったです。
 

お客様に満足頂く仕事を心がけ、常に新しいスタンスで作業する事が綺麗な仕上がりを生むと思います。
 

外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 

★K★

外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  千葉のお客様の声