塗装現場レポート

千葉県千葉市中央区 O様邸 屋根カバー・外壁張替え 屋根工事の種類

2021.12.22

千葉県千葉市中央区 O様邸 屋根カバー・外壁張替え 屋根工事の種類 (1)

千葉県千葉市中央区のO様邸にて、屋根カバー工法・外壁張替え工事のご報告の続きです!

前回の現場レポート→「千葉県千葉市中央区 O様邸 屋根カバー工法・外壁張替え 雨樋交換」は、こちらのページです。

 

今回は、屋根カバー工法の様子についてお伝えします。

 

【屋根工事の種類】

既存の屋根材は化粧スレート屋根でした。

カラーベストやコロニアルとも呼ばれています。

軽量の屋根材で耐震性が高く、価格も安価で、現在の日本で最も普及率の高い屋根材です。

 

化粧スレート屋根の工事は大きく分けて3つあります。

  • ・塗装工事・・・化粧スレート屋根は屋根材自体に防水性が無い為、定期的に防水性を持つ塗料で塗り替え、保護してあげる必要があります。3つの工事の中で一番安価です。
  • ・屋根カバー工法(重ね葺き工事)・・・既存の屋根材の上から新しい屋根材を葺く工事です。軽量な化粧スレート屋根だからこそできる施工方法です。既存屋根の撤去費用がかからないので、その分費用を抑える事ができます。
  • ・屋根葺き替え工事・・・既存の屋根材を撤去し、新しい屋根材を葺く工事です。屋根の劣化状態がリセットされるので、メリットが一番多い施工方法です。費用は3つの施工方法の中で一番高いです。

O様邸の屋根は塗装では補修しきれない状態でしたが、カバー工法が可能です。

費用を抑えるだけでなく、屋根が二重になるので断熱効果の向上や、屋根の下地(野地板)の結露を防止できるというメリットもあります。

「事業内容」については、こちらのページです。

 

【屋根カバー工法(重ね葺き工事)の様子】

既存の屋根材の上に防水シート(ルーフィング)を張ります。

今回は、田島ルーフィングの改質アスファルトルーフィング『PカラーEX+』を使用しました。

雨漏りを防止して、お住まいを長持ちさせる為に防水シートはグレードの高いものをオススメしています。

千葉県千葉市中央区 O様邸 屋根カバー・外壁張替え 屋根工事の種類 (5)

千葉県千葉市中央区 O様邸 屋根カバー・外壁張替え 屋根工事の種類 (6)

防水シートの上に新しい屋根材を葺いていきます。

千葉県千葉市中央区 O様邸 屋根カバー・外壁張替え 屋根工事の種類 (4)

軒から上へと順に葺いていきます。

 

屋根材を葺き終えたら、てっぺんの棟の施工です。

棟下地を取り付け、その上に棟のH&Rを取り付けたら完成です!

千葉県千葉市中央区 O様邸 屋根カバー・外壁張替え 屋根工事の種類 (2)

千葉県千葉市中央区 O様邸 屋根カバー・外壁張替え 屋根工事の種類 (1)

 

これでO様邸の施工のご報告は終了です。

屋根も外壁も雨樋も新しくなり、耐久性が大幅に向上しました。

O様、この度はご依頼いただき、ありがとうございました。

今後はアフターフォローでお伺いします。

これからも末永いお付き合いのほど、よろしくお願いします!

「安心の保証制度」については、こちらのページです。

 

−N−

 

千葉県千葉市|外壁塗装・屋根塗装【(株)四葉建装】

外壁・屋根 無料診断実施中!無理な営業は絶対にしません!お気軽にお問い合わせください!

外壁塗装の施工事例

ご依頼ありがとうございます

千葉のお客様の声