塗装現場レポート

千葉県四街道市 外壁塗装 上塗り 雨戸 無料見積もり

2020.2.11

付帯塗装
千葉県四街道市にて外壁塗装の上塗り工事として、雨戸の塗装を行ってきました。
 
雨戸の塗装は、一般的に戸袋とセットになって作業していきます。
 
サイディングの上塗りなどの、ほとんどの作業が完成してから行う工事になりますね。
 
雨戸や戸袋は、サイディングなどと干渉が少ないので、どの段階でも作業することが可能です。
 
戸袋の中には、アルミ製の鏡を使用していることもあるので、塗装が必要かどうかの判断も必要になりますね。
 
雨戸の形状は、建物の年代やハウスメーカーなどの工務店の仕様によっても変わってきます。
 
その為、雨戸の仕様を見るだけでも、建物の年代がおおよそわかってしまいますね。
 
現在の新築住宅では、雨戸や戸袋の採用は減ってきています。
 
そのかわりにシャッターが普及していますね。
 
雨戸は経年劣化によって、戸車の不具合やレールの劣化などさまざまな問題を抱えています。
 
しかしシャッターの場合には、開閉などの簡単さからも人気が出ているのかもしれませんね。
 
雨戸や戸袋の塗装では、刷毛やローラーを使って作業を行います。
 
波型の雨戸に対しては、波の大きさに合わせたミニローラーを使用することで、作業の効率も上がりますね。
 
塗装場所に合わせた、最適な道具を選択することが重要なポイントになりますよ。
 
★M★

外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  千葉のお客様の声