塗装現場レポート

千葉県八千代市にて外壁塗装工事!

2019.8.25

 
いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は千葉県八千代市内のお客様邸にて屋根、外壁の塗り替え塗装工事のご依頼を頂きました。
 
前回から外壁面の塗装作業が始めましたので、下塗りのシーラー塗装が完了しています。
 
今回は前回から引き続きの作業で中塗りから上塗りまでを行なっていきます。
 
今回の現場は、いつもの現場と大きく異なっている点があります。
 
それは外壁がモルタルで仕上げられているという点です。
 
モルタル製の壁は塗装する際に注意しなければならない事があります。
 
それは、サイディングに比べると壁自体が塗料を多く吸い込む性質があるという事です。
 
その為全ての塗装で通常より多めに塗料を塗るという事です。
 
多めに塗る事で多少壁が吸い込んだとしても表面の仕上がりにバラツキが出にくくなります。
 
写真のように凹凸のある壁であればかなり吸い込むのでこういった注意を欠かさずに作業します。
 
色に関しても特徴的なブラウンから爽やかなホワイトに塗り替えを行い、印象新たな家構えになりました。
 
今回の作業では、中塗りが全て完了し、上塗りが一部を残して完了しました。
 
次回の作業で外壁の塗装全てを完了させたいと思います。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  千葉のお客様の声