塗装現場レポート

千葉県千葉市にて足場組付け!

2019.6.29

いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は千葉県千葉市内のお客様邸にて外壁塗装並びに屋根塗装工事の依頼を頂きました。
 
現場が新しくなるとまず最初に行うのが足場の組付けです。
 
マンションや高層階等の大規模な建物の場合は専門の足場屋さんに依頼するのですが、総二階の一戸建てなら自分たちで足場を組んでしまいます。
 
単管足場と呼ばれる足場材を使用するのですが、これが結構重たいです。
 
只でさえ重量があるうえに、この季節は湿気と暑さで体力の消耗も早くなります。
 
ですがこの足場組は、ただ単に家の周りを囲うだけではありません。
 
地面に接する部分はしっかりと締め固めを行い、時間が経ってから傾かないようにします。
 
そして水平器と呼ばれる水平を図る道具を使いながら垂直水平に立てていきます。
 
ここで適当な仕事をしてしまうと、足場の倒壊に繋がり大事故を招いてしまうので、やり慣れた作業ではありますが、手を抜かずしっかりと確認しながら組み立てます。
 
一日かけて足場の組み立てと、一部防護ネット張りまで完了しました。
 
明日以降残りの防護ネットを張り、洗浄作業を行なっていこうと思います。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  千葉のお客様の声