塗装現場レポート

千葉県千葉市で外壁塗装工事!

2019.6.18

いつもご覧頂きありがとうございます。
 

今回は千葉県千葉市内のお客様邸にて外壁塗装工事をご依頼頂きました。
 

前日までに洗浄作業は完了しており、塗装作業に移行します。
 

ですがその前に!
 

塗装作業を始める前に養生作業があります。
 

この養生作業、実はとても重要な役割を果たしています。
 

そもそも養生とは、マスキングテープやマスキングカーテンと呼ばれる、マスキングテープに長いビニールカーテンが付いている物などを使って、塗料が付いてはいけない所などを保護する事を言います。
 

では何故養生作業が重要なのか。
 

それは、塗ってはいけない場所を守るためだけではなく、塗装の仕上がりの出来が養生の有無では格段に違ってくるからです。
 

窓枠やサッシ、出窓などの直線的な物の付近は特にこの養生作業で綺麗に仕上がります。
 

ローラーやハケだけではどれだけうまく塗っても真っ直ぐ曲がらずに塗る事は出来ません。
 

その代わりにマスキングテープを使って、枠に沿って養生を行うだけで、仕上げの後にテープを剥がせば真っ直ぐに塗り切られています。
 

この養生は塗装屋さんの基本中の基本!
養生が出来なければ綺麗な仕事も出来ないのです!
 

外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 

★K★

外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  千葉のお客様の声