塗装現場レポート

千葉県習志野市にて足場立て作業!

2019.9.13

 
いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は千葉県習志野市内のお客様邸にて外壁の塗り替え塗装工事のご依頼を頂きました。
 
今回より新たに始まる現場ですのでまずは足場の立て方から作業を行います。
 
今回のお客様邸は総二階建ての一戸建て住宅になります。
 
ここで問題ですが、足場というのは階数が上がる場合と、平屋でも土地が広くなる場合ではどちらが費用がかかると思いますか?
 
正解は平屋でも土地が広くなる場合です。
 
上に上がるよりも横に広がっていく方が施工性も下がりますし、時間も必要な為です。
 
話はそれてしまいましたが、今回も水平垂直は勿論のこと、足場接地面の締め固めを丁寧かつ確実に行いました。
 
今回のお客様邸は総二階建てで、土地自体もかなりの面積でしたので丸一日をかけて足場の立て方が完了しました。
 
防護ネットは、とりあえず取り付けを行いやすくする為に、足場のスパンごとにまとめています。
 
どこまで作業を行えば、次回がやりやすいか、作業が捗るかと言う事を考えながら作業を行う事で、格段に施工性が上がります。
 
次回は洗浄を行なっていきます。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  千葉のお客様の声