塗装現場レポート

千葉県八千代市にて足場立て作業!

2019.8.30

 
いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は千葉県八千代市内のお客様邸にて外壁の塗り替え塗装工事のご依頼を頂きました。
 
全現場が片付き、今回から現場が新たにスタートします。
 
始まりの作業はまず足場を立てる所から始まります。
 
塗装屋なのに足場も?
 
と思われる方もいらっしゃると思いますが、塗装屋と言ってもこなす作業は塗装だけではありません。
 
足場、クラック補修、防水工事とこなす作業は多岐に渡ります。
 
勿論、面積の大きな建物や階数が高くなる建物に関しては専門の足場業者さんにお願いをしますが、一戸建て程度であれば我々が責任を持って施工を行います。
 
施工するにあたり注意しなければならない点がいくつかあるのですがそんな中でも今回は1つご紹介させて頂きます。
 
まずは足場が接する地点に関しては必ず締め固めを行います。
 
コンクリートやアスファルトであれば問題ないのですが、土や砂利などの場合は工期中に地盤沈下を起こしてしまい、倒壊する恐れがあるので締め固めは確実に行います。
 
こういった小さな所にまで気を配ることで現場での事故や怪我を未然に防ぐ事ができます。
 
足場の立て方が完了しましたので次回から洗浄を行なっていきます。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  千葉のお客様の声