塗装現場レポート

千葉県千葉市内において外壁塗装!

2019.6.9

今回は千葉県千葉市のお客様邸にて外壁塗装工事を行いました。
 
前日から引き続きの作業でしたので朝からスムーズに進める事が出来ました。
 
前日までに円柱の研磨、磨きが終わっていましたので今日は塗装の下塗りを念入りに行いました。
 
塗装というのは一発で塗料を塗って仕上げる野をイメージされる方が多いとおもいますが、仕上げの上塗りは勿論なのですが、下塗りが仕上げの出来を大きく左右してきます。
 
見た目に関してもなのですが、何より塗料の持ちが全然違ってきます。
 
下塗りがきちんとした施工方で行われていない場合、塗装工事が終わってから時間があまり経っていなくても、塗料が剥がれてきたり、ひび割れが起きてしまう事があります。
 
一発で仕上げるのが一番楽で、早く安く済むのですが、長期的な目で見た場合とても無駄な工事になってしまいます。
 
今回は鉄製の円柱でしたので材質にマッチした下塗り塗料を塗布しました。
 
連日熱くなってきて、体力的にもキツくなってきていますが、暑い中でしっかりと仕上げられたお客様の家を完成させられた時の喜びは何にも変えがたいものがあります。
 
明日からもまた暑さに負けずに頑張っていこうと思います。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

  千葉のお客様の声