塗装現場レポート

千葉県八千代市 Y様邸 屋根塗装・外壁塗装 幕板塗装

2021.11.28

千葉県八千代市 Y様邸 屋根塗装・外壁塗装 幕板塗装 (3)

千葉県八千代市のY様邸にて、屋根塗装・外壁塗装のご報告の続きです!

前回の現場レポート→「千葉県八千代市 Y様邸 屋根塗装・外壁塗装 軒天塗装」は、こちらのページです。

 

今回は、幕板の塗装の様子についてお伝えします。

 

【幕板とは】

幕板(まくいた)とは、1階と2階の間の横長に取り付けられている板や、外壁に縦に取り付けられている板、瓦屋根の縁の部分など、建物のアクセント・美観の為に取り付けれています。

別名帯板(おびいた)とも呼ばれています。

 

横長に取り付けられている幕板は、外壁を伝って雨水が上部に溜まりやすくなります。

雨水は部材を傷める要素となるので、幕板の上部は劣化しやすく、その部分にシーリングを施して防水対策をしています。

シーリングの表面を斜めにする事で、水の流れを良くしているのです。

 

ただ、全ての幕板がそうとは言い切れません。

新築時に幕板上部にシーリングを施しておらず、裏に雨水が侵入して凍害を引き起こす事があります。

凍害を放置すると冬が訪れる度に剥離が起き、ボロボロになっていきます。

凍害が起きた幕板というのは張替えや補修が必要です。

 

幕板のメンテナンスは塗装、交換、板金巻き工事(既存幕板の上に板金で覆う工事)があり、状態によって適切な施工方法を提案させていただいています。

「うちの幕板は大丈夫?」「メンテナンスした方がいい?」など、ご不明点がございましたら、お気軽にお問合せください。

「お問合せはコチラ」

 

凍害だけでなく、幕板というのは雨水は流れてきますし、紫外線にも毎日さらされています。

せっかく外観の見た目をよくしている幕板がボロボロになってしまっては、幕板を取り付けている意味がありません。

その為、幕板が取り付けられているお宅で外壁塗装をさせていただく際は、幕板も塗装する事がほとんどです。

「外壁塗装がはじめての方へ」は、こちらのページです。

 

【幕板塗装の工程】

まずはケレン作業で表面の不純物を除去し、塗料の密着性が高まるよう目荒らしをします。

(目荒らし・・・表面にわざと微細な傷を作り、塗料の食いつきを良くする工程です。)

千葉県八千代市 Y様邸 屋根塗装・外壁塗装 幕板塗装 (4)

 

表面を綺麗に清掃したら下塗りをします。

千葉県八千代市 Y様邸 屋根塗装・外壁塗装 幕板塗装 (1)

 

下塗りが乾燥したら中塗りです。

千葉県八千代市 Y様邸 屋根塗装・外壁塗装 幕板塗装 (5)

 

中塗りが乾燥したら、最後に上塗りで仕上げます。

千葉県八千代市 Y様邸 屋根塗装・外壁塗装 幕板塗装 (2)

 

乾燥したら完成です!

ツヤツヤの美しい仕上がりになりました。

千葉県八千代市 Y様邸 屋根塗装・外壁塗装 幕板塗装 (3)

 

この後、外壁も塗装させていただくので、全体的に美しい外壁になるでしょう。

 

施工の続きは、次回の現場レポートで!

 

−N−

 

千葉県千葉市|外壁塗装・屋根塗装【(株)四葉建装】

外壁・屋根 無料診断実施中!無理な営業は絶対にしません!お気軽にお問い合わせください!

外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

千葉のお客様の声