塗装現場レポート

千葉県習志野市 外壁塗装 付帯部塗装 プロが見る無料診断 チョーキング現象

2020.4.26

千葉県習志野市 外壁塗装 付帯部塗装 プロが見る無料診断1

千葉県習志野市で、外壁塗装・付帯部塗装のご報告の続きです!

 

「事業内容 > 外壁塗装・屋根塗装」のページはこちら

 

もうすぐ梅雨入りが気になる時期ですね。

更に台風やゲリラ豪雨も心配です。

雨漏りなどトラブルが起こってから施工をする方が、

費用や手間がかかる可能性が高いので、

そうなる前に一度調査をオススメします!

 

千葉県習志野市 外壁塗装 付帯部塗装 プロが見る無料診断 チョーキング現象

 

本日は、そんな事前調査の様子についてお伝えします。

 

アパートの1階の外壁を触ってみました。

千葉県習志野市 外壁塗装 付帯部塗装 プロが見る無料診断

 

指に白い粉が付いています。

 

↓2階の外壁です。

 

千葉県習志野市 外壁塗装 付帯部塗装 プロが見る無料診断1

 

これもまたガッツリと白い粉が・・・。

 

このように、壁を触った際に手にチョークのような粉が付着する現象の事を

「チョーキング現象」といいます。

 

この粉の正体は、紫外線や雨風が原因で、

塗料が劣化して樹脂成分が浮き上がってきたものです。

 

チョーキング現象が起こるのは塗膜の機能が落ちている証拠で、

塗り替え時期の代表的なサインのひとつです。

外壁のひび割れやカビなどを防ぐ機能があるので、

それが無いという事は劣化症状が発生する可能性があります。

 

当社の調査は、国家資格を持ったプロの診断士が無料で行っています。

「四葉建装の無料診断について」はこちらのページ

 

次回の現場レポートでは調査の続きをお伝えします!

 

−N−

 

千葉県千葉市、習志野市、四街道市、佐倉市、八街市全域で、塗装工事、屋根工事のことなら、四葉建装へお気軽にご相談ください。

外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  千葉のお客様の声