塗装現場レポート

千葉県千葉市にて外壁塗装工事!

2019.8.1

 
いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は千葉県千葉市内のお客様邸にて外壁塗装工事のご依頼を頂きました。
 
前回は下塗り作業を行いましたので、今回は中塗りから作業を始めていきたいと思います。
 
外壁面は元と同じライトブラウンで仕上げていきたいと思います。
 
写真を見て頂くと、似たような色でもはっきりと分かれ目が分かります。
 
実はこの外壁と新しい塗料は全く同じ種類、同じ色の塗料なのです。
 
経年劣化により塗装が剥げてしまう事で塗り替えをご希望される方が多いのですが、外壁は意外と剥がれよりも色のくすみが多く見られるのです。
 
こうして同じ色を使う事でどれだけくすんでいるかはっきり分かります。
 
新しく塗装をする事でツヤなどは勿論、本来の家の姿を取り戻す事ができます。
 
ローラーで中塗りを行なっていきますが、こういった色の違いがはっきり出てくれると塗装自体はとてもやり易いのも事実です。
 
塗りムラ、塗り忘れのないよう確認しながら中塗りを終え、一部上塗りまで行う事が出来ました。
 
次回以降仕上げを行なっていきたいと思います。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  千葉のお客様の声