塗装現場レポート

千葉県四街道市にてスロープの洗浄作業!

2019.7.14

 
いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は四街道市内のお客様邸にて外壁塗装工事のご依頼を頂きました。
 
前回までに足場組み、防護ネットの張り込みが完了しており、今回は洗浄を行いました。
 
外壁面の洗浄は半日程度で終わりましたが、引き続き洗浄をする場所があります。
 
それは入り口のスロープです。
 
お客様との打ち合わせの中で、入り口のコンクリートのスロープの汚れを落として欲しいと言われていました。
 
このコンクリートに付着した汚れは砂やコケなどが原因です。
 
このコケは雨で濡れるとかなり滑りやすくなり、お客様自身も何度か転倒しそうになったと仰っていました。
 
早急に改善しなければ、人が転倒し、頭を打ってしまう可能性もあります。
 
そして、こういったスロープは車が滑ってしまう事もあるので注意が必要です。
 
角度のあるスロープは砂が溜まったり、雨が降ったりすると、ただでさえタイヤの噛みつきが悪くなります。
 
そこにコケまで発生してしまうと輪をかけて噛みつきません。
 
慌ててブレーキを踏んでしまうとさらに滑ってしまったりと悪循環を引き起こしますので、黒くなって汚れたと感じた時には早急に洗浄を行いましょう!
 
今回の洗浄で滑らなくなり、お客様も大変喜んでいました。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 

★K★

  千葉のお客様の声