塗装現場レポート

千葉市 外壁塗装 屋根塗装 外壁診断

2019.4.4

本日は千葉市のO様邸へ外壁塗装の上塗り作業をしに行ってきました。 最後の塗装作業という事もあり塗り残しがないかを、お客様と確認してきました。

軒天などの付帯部分は塗らなくて良いというお客様も稀にいらっしゃいますが、折角の機会なので塗装職人に塗ってもらう事をおすすめします。 軒天とは、軒の下にいかないとよく見えず目立たない部分です。外部から目立つ場所ではありません。

なので、少額でも塗装代を節約しようと”軒天は塗装しなくても良いのではないか”と思う方も中にはいらっしゃいます。確かに軒の出は通常45cmから90cmなので、家の軒天をすべて外壁塗装の際に塗ると塗料の費用がその分かかります。

しかし実際には外壁塗装の際に軒天を一緒に塗ってもらうのは非常に重要でなのす。 軒天が劣化していくと見苦しくなるだけでなく、雨水や湿気がたまりやすくなり破風板や構造材、外壁などにも悪影響を与えてしまうからです。結果的に大切なご自宅のメンテナンスは劣化が進む前に修繕していく方がコストの削減にもつながります。

外壁塗装の施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

  千葉のお客様の声